• フジロック2020は8月に開催!
スポンサーリンク

フジロック公式に22年間のヒストリーページ(1997-2018)が!

スポンサーリンク
トピックス
スポンサーリンク

フジロック公式サイトに、1997年開催初年度から前回2018年までの

全22年間のポスター一覧がUPされています。

FUJI ROCK FESTIVAL '20|フジロックフェスティバル '20
FUJI ROCK FESTIVAL '20|ヒストリー

こちらのページではそれぞれの年のポスターをクリックすると

その年の概要、全出演者が見れるようになっています。

何気に公式でこういう過去のデータベース的なものは見れなかったんでこれは大変ありがたいですね。

当サイトでもZカードをもとに過去のフジロックを振り返っていく予定ですが、

こうやって22年間のポスターをざっと見ると壮観ですね!

そして年々出演者が増加しているのがよく分かる!

初年度1997の出演者のえらい少ないことと言ったら(笑)

やはり苗場移転の1999からかなりメンツの数も増えて充実してきた感じですね。

ちなみにこれを見るとよく分かりますが、オレンジコートが新設されたのは2003年なんですね。

あの頃は良かった…(遠い目)

いや、もちろん今も十分素晴らしいんですが、

やはりオレンジコートはまったり具合がハンパなく、非常に居心地よかったんで

復活祈願待ったなしですね。。。

あとこのポスターを見ていて初めて気付いたのが、その背景です。

2010年までは空や緑や、たまに宇宙など、自然のダイナミズムをデザインしたものだったのですが、

2011-2016の間は、中心におなじみフジロックロゴを配して、

バックに抽象的なウェーブを描かれているデザインになっています。

そして2017からはポップなグラフィックが描かれるようになっています。

この流れでいくと今年もポップ路線?だと思われますが、

思いもしない斬新なデザインでくるかもしれません。

フジロッカーにしてみるとこうして眺めてるだけでも楽しめるものですね。

トピックス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人(うさぎ)をフォローする
スポンサーリンク
日刊フジロック

コメント